NYT-最新のニュースから世界の出来事まで/にゅぅぁあああっつ

毎日更新中!最新のニュースから世界の面白い出来事まで、解り易いマンガやイラストと共に紹介します。相互リンク、相互RSSなどお気軽にお問い合わせください。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

女子高校生が道を聞かれる事件が発生  このエントリーをはてなブックマークに追加

tuuhou.jpg

tuuhou1.jpg




06月02日08時10分頃、大阪市平野区長吉川辺2丁目5番先路上で、自転車で通学中の女子高校生が、後方から車でつけてきた男から、「マクドあるか」と声をかけられ、「知らない」と答えると、男はそのまま車で立ち去ったもの。
犯人は、50歳代、服装不明、ライトグリーン色の軽四自動車に乗車した男1名
地図:http://www.map.police.pref.osaka.jp/index.aspx?type=3&id=40650
不審者を見つけたら110番するか、最寄りの警察署に通報しましょう。
発信:平野
大阪府警察安まちメール


これは何かのミスでしょうか??

もっと詳細に書いてもらえないとどんな事件だったのか全くわかりません、これだけ読んだら特に問題がない普通の出来事のように思えます。

というかもしかして、この書いてあるまんまなんでしょうか。道を聞いただけで通報されたんですかね。

男が裸だったり、変な髪形だったり、変な格好だったり、顔が近かったり、家の近くでよく見かけるストーカーだったり、セクハラ発言してきたり、女性を触ったりしてるのだったら立派な事件ですが。

これだけ見た人は混乱してしまいます。

後ろからこっそり付いてきたのが問題だったんでしょうか、それともマクドナルドを「マクド」と略して聞いたのが問題だったのか。「マック」だったら許されていたのか。

通報するからには、なにか怪しい点があったんでしょう、しかしその点が明記されていません。
このままの文章の出来事だった場合、男性は女性に迂闊に道を聞けないですね。


初老の男性にのみ道を聞きましょう。



↓↓このサイトの今の順位が見れます!↓↓
 人気ブログランキングへ




着ぐるみ うさぎさん

| ニュース | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

今度は豆板醤が爆発 中国  このエントリーをはてなブックマークに追加

toubanjan.jpg
toubanjan2.jpg




「またこのネタか」とか思わないで下さいね笑
それだけ同じことが繰り返されているということです。

中国で、本来自爆機能は搭載されていない物の爆発が相次いでいます。

・スイカが次々に爆発、畑が「地雷源」に…膨張剤原因か=江蘇(2011/05/13)
・豆乳製造機が爆発…購入して1カ月、従業員1人が負傷=蘇州(2011/02/25)
・マントウの蒸し器が爆発、作業中の6人がけが=北京(2011/02/21)
・北京市内のうどん屋が爆発・2人負傷…車に突き刺さるガラス片(2011/02/16)

今年に入ってからこれだけ爆発しています。すごいですね。電気スタンドも爆発してましたね、そういえば。Ipad工場も爆発したとも聞きました。


そして今回爆発したのはなんと「豆板醤」。サーチナ

もう何が爆発してもおかしくない状況なのかもしれません。

そのうちダンボールや肉まんなども爆発してしまうんでしょうか。

引用ここから----
 四川省成都市のスーパーで7日午前、女性買い物客が棚にあったプラスチック製瓶入りの豆板醤(とうばんじゃん=唐辛子みそ)を手に取ったとたん、爆発していたことが分かった。女性客にけがはなかったが、豆板醤を頭からかぶり、目に入るなどで騒ぎになった。スーパーと客は17日、損害補償などで合意した。四川新聞網などが報じた。

  自分の頭より高い商品陳列棚の上部にあった豆板醤の瓶を取ったとたんに爆発した。一緒に買い物をしていた別の女性によると、少し離れた場所にいたが「バン!」という音が聞こえ、「早く来て! 目、目が…」と、叫び声で呼ばれたという。駆けつけると、瓶の内容物を浴びた女性が手で顔を覆っていた。----ここまで

ムスカを思い出してしまいます。いや、笑い事じゃないんですがね。

引用ここから----
女性が店に損害補償を求めたところ、20元(約250円)しか支払わないと言われたので紛糾した。最終的に、店とメーカーが計200元を支払うことで客側と折り合った。-----ここまで

1キロの豆板醤が自分より高い位置で爆発したら全身クリーニングが必要ですよね、そういうのも含めて250円というのは余りにも安すぎ。2500円で折り合いをつけたということですが、そういう金銭感覚でいいのでしょうか。

このこと(爆発)に関して製造側は「お買い上げ後に同様な事態が発生した場合、お取り換えいたします」と。

さすがといったところでしょうか。爆発したらお取替えしますということです。

日本で同じことがあったら回収騒ぎになるのは必須です。

今回の爆発で、けが人は出ていませんが他の爆発事故(イスなど)では死者も出ています。

やはり、中国製の商品には注意が必要です。

ただ、一番危険なのは人口爆発なのかもしれませんがね。


↓↓このサイトの今の順位が見れます!↓↓
 人気ブログランキングへ




自爆テロ

| ニュース | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

金品を取られるまでがプレイ!?縛られてる間に盗難  このエントリーをはてなブックマークに追加

tutumotase.jpg


以前、中国の貧富の差による弊害的な事件を取り上げたばかりですが、それを象徴するような事件が頻発しているようです。

若い女性が男性をホテルなどに誘い、口に麻酔薬を含んで男に口移し(悪魔の接吻ですね)。男性が昏睡するなか、金品を盗んでいる、いわゆる美人局が発生しています。

そのほかにも、SMプレイをしている中あられもない格好で縛られて身動きが取れなくなっている時に金品を盗まれたり。色んな意味で情けないですね。

しかも被害者は日本人男性が多いそうです。


こういう事件が頻発しているのにはある社会的な背景があります。


 最近、中央政府主導の売買春摘発キャンペーンが全国各地で行われています。このため、身体を武器に田舎から出稼ぎに来た若い女性達は職を失い、体を武器にして犯罪を犯しているということです。中国ではまだ、女性の地位が確立されていないのでしょうか、普通の仕事には戻れないようです。

それともこういった理由で職を失った女性達は普通の仕事をしようにも売春と比べて賃金が安すぎて生活が出来ないということなんでしょうか。本当にこういう犯罪が多いみたいなので中国へ渡航する男性は引っかからないように注意が必要ですね。

こういったことを組織ぐるみでやっている集団もそろそろ出始めるころでしょう。


美人局といえば、政府の機密を探るハニートラップなど様々なものがありますが、人類が有性生殖をする生命体である限りこういった犯罪はなくならないでしょうね。

ザクザク

↓↓このサイトは何位にいるかな!↓↓
 人気ブログランキングへ





警視庁美人局 1 (ジャンプコミックスデラックス)

| ニュース | 03:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

虎がいると通報を受けて、避難勧告、ヘリで捕獲計画など厳戒態勢→だがぬいぐるみだった。  このエントリーをはてなブックマークに追加

nuigurumi.jpg

 ヘリコプターを使った捕獲作戦が繰り広げられる中、警察は近くのゴルフ場にいた人を避難させ、近隣住民には自宅待機命令を出していたがサーモグラフィーで撮影したところ熱反応が無く、ぬいぐるみだったと発覚した。

 現在、このトラのぬいぐるみは、警察署で保管されており、「持ち主が訪れるのを待っており、持ち主にはどういう経緯で芝生にトラが置かれたのかを聞いてみたい」と話した(好奇心的にですかね?)。


こういった場合何かの罪になるんでしょうかね?


ロイター通信


追記.虎の模様がないと指摘を受けて気付きました。なんでかトラっぽく見えないなぁとは思っていたんですが・・・。

↓↓このサイトは何位にいるかな!↓↓この前見たとき10位以内に入っていました。ありがとうございます。
 人気ブログランキングへ










サファリ ワイルドライフワンダーズ ホワイトタイガー


| ニュース | 09:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

今度はトマトが爆発 中国  このエントリーをはてなブックマークに追加

bakuhatu2.jpg


以前、スイカが爆発しているというニュースを取り上げたことを覚えているでしょうか。

なんと、今度はトマトが爆発しました。もう爆発しない物はないのかもしれませんね。「万物は爆発す」とでも言っておきましょう。それくらいに思っていないと心臓が持ちません。


前回も問題になった膨張剤類、なんとイチゴやキウイ、ブドウなど様々な農産物に使っていることが明らかに。

中国農家の今のトレンドになっているようです。

今後も水分が多くて皮による密閉度の高い果物はどんどん爆発していくかもしれませんね。


ちなみに、この膨張剤や促進剤を大量に使った農産物は人体にも有害なので爆発しそうな物は決して食べないようにしてください。汚染されたイチゴを食べていた女性が慢性腎炎を再発させました。

放射線汚染もこういう風に眼に見える形で存在をアピールしてくれたら、もっと国民も危機感を持ってくれるのかな?とか考えると、わかりやすい不具合の方がリスク回避しやすいというのが頷けますよね。病気にしても何にしても。
ただ、眼に見えるほどの不具合が生じてからでは大抵手遅れなこともおおいのも事実ですよね。

サーチナ


↓↓このサイトは何位にいるかな!↓↓
 人気ブログランキングへ






戦う司書と恋する爆弾 BOOK1(集英社スーパーダッシュ文庫)

| ニュース | 05:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。