NYT-最新のニュースから世界の出来事まで/にゅぅぁあああっつ

毎日更新中!最新のニュースから世界の面白い出来事まで、解り易いマンガやイラストと共に紹介します。相互リンク、相互RSSなどお気軽にお問い合わせください。

スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

意見共有で「集団の知恵」が低下することが判明  このエントリーをはてなブックマークに追加

shuugouti.jpg


皆で考えている時に他の人が考えていることを知ってしまうと、その答え(集合知)の精度が低下するということがわかりました。

集合知とは、多数の人のそれぞれの憶測や推測、考えをまとめて集計をとったものをいいます。集合地じゃないですよ。

具体的に言えば
トマトが台の上においてあって、その周りに100人の人間がいて、トマトが何グラムか、どこから来たのかをそれぞれ推測してそれを集めた答えを集合知といいます(説明はかなり大雑把で単純な問題ですが結構な精度を誇るとか)。


その集合知なんですが、最初に言ったように「誰か別の人の考え」を知ってしまうと、そうでなかった場合と比べて、答えの精度が落ちるということが今回の実験でわかりました。

普通逆だと思いますよね、人の意見を聞いたほうが色々思いつきそうだと。
しかし、誰かの憶測が自分の思考の邪魔になるということですね。

研究結果によると、各々が各々で答えを自力で導き出すことで、その精度はさらに向上するという。




さて、肝心の「なぜ」精度が落ちるかという問題。

それには大まかに次の3つの効果が考えられるそうです。

1・社会的影響

2・範囲の縮小

3・自信の効果


一つずつ説明しますね。

まず1の社会的影響。これはそのままですね。日本人は特に顕著なんではないでしょうか。「人の意見」によって自分の考え自体がその他人の意見に影響されてしまうということを社会的影響(社会心理学的にはもっと色々な意味がありますが)といいます。

2の範囲の縮小。これも社会的影響と関係してますね、与えられた答えのせいで自力で考える答えの範囲が狭まってしまうということを言っているんだと思います。クイズ番組を見ているときに隣で「○○(それっぽい答え)!」と言われると答えがそれにしか思えなくなってしまうということと似てますかね(経験おありでしょうか?)。

3の自信の効果、結局これも社会的影響と関係してるんですかね(把握しきれていなくてすみません)、つまり、これら二つの効果で自分の推測に無駄な自信が付いてしまい「間違っている」という疑念が薄れてしまい、正しい答えを導き出せなくなってしまうということです。


どうしたら効果的な集合知を導き出せるか。

宿題として各々考えてきたほうが精度が上がるということですね。


ということは、会議でそれぞれが発言してそれらを踏まえて皆で考えるというのはあまり効率のいい事じゃないということなんでしょうか?

いえ、そういうわけでもなさそうです。会議は、それぞれが出した考えを元にさらにそれぞれがそれに関して(「それ」ばかりですみません)さらにいい答えを考えているとすれば意見の共有とは一概に言えないですね。
3人集まれば文殊の知恵っても言いますものね。

通常、その都度出される“答え"を議題に各々で考える事がほとんどなので、今回の件、全部が全部当てはまるというわけでもなさそうですが、面白い研究結果ですよね。考慮したうえで議論をすれば効率的な会議が出来そうです。

知識や議論は使い方ややり方が大事って事です。


意見共有で「集団の知恵」が低下:研究結果

↓↓このサイトは何位にいるかな!↓↓
 人気ブログランキングへ







無人惑星サヴァイヴ メモリアルブック
関連記事
スポンサーサイト

| ニュース | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nyululaa.blog.fc2.com/tb.php/71-c3de51bb

TRACKBACK

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。