NYT-最新のニュースから世界の出来事まで/にゅぅぁあああっつ

毎日更新中!最新のニュースから世界の面白い出来事まで、解り易いマンガやイラストと共に紹介します。相互リンク、相互RSSなどお気軽にお問い合わせください。

スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

年間20ミリシーベルトまで大丈夫というのはただの誤解だったことが判明  このエントリーをはてなブックマークに追加

gokai.gif

毎日新聞

政府が基準値を20ミリシーベルトまで上げたという事実だけで安全だと思う人が多数だと思います。

しかし、内閣は「20ミリシーベルト浴びても大丈夫というのは誤解だ」と公表しました。

要は、基準値を上げなければ避難しなければいけない人が数万人単位で増えてしまう為に、基準値を上げて住民を留まらせたということなんでしょうか。

また、責任転嫁の連鎖が始まりそうですね。子供の基準値が20ミリシーベルトというのを受けて諸外国からは非難の嵐、もちろんTVで報道はされていません。焦りを感じるのはこの発表の後、汚染された地域で子供達がもう外に出て遊んでいるということ。これはもう誤解だったじゃ済まされない問題です。

「私は安全だと言ったわけじゃない、文科省が誤解しただけだ」と責任を擦り付ける行為は果たして国のトップがすることなのでしょうか。誤解を生むような表現を避けることが出来たはずでは?と思ってしまいます。

政権維持の為に基準を上げるのではなく、国民に正しい除染方法や放射線から身を守る対策に全力を尽くすべきでしたね。






誤解されない話し方 説得力より納得力 (講談社プラスアルファ新書)   アルマゲドン [DVD]






関連記事
スポンサーサイト

| ニュース | 04:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nyululaa.blog.fc2.com/tb.php/57-f4dacf62

TRACKBACK

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。